決まった曜日や時間にレッスンを受けることができない人や、日中の空いた時間に英会話を身につけたいという主婦に向いているのが、オンラインのレッスンです。通常、スカイプを使って、海外の先生とマンツーマンでレッスンを行うのが一般的な方法ですが、多国籍の教師陣から選べるのがよい点です。

オンラインでは低価格でレッスンを受けることができることが、何よりの魅力です。海外出張前で英語に慣れておきたい人や、留学前などの短期間で仕上げたい人には、集中的にレッスンを受けても安心です。

レッスンの進め方は、テキストを中心にするか、フリートーキングにするかは、ある程度希望を受け入れてもらえそうですので、初めに伝えておくとよいかもしれません。会社でプレゼンをしなければならないときは、先生を相手に練習することもできそうです。

フリートーキングの場合は、先生にとって興味がない話題になると会話が長続きしなくなる可能性もあります。そんな状況になっても先生に頼るのではなく、自分が説明するぐらいの気持ちでレッスンに臨むことも大切です。ニュースの話題など、自分でいくつかトピックを用意しておくなど、ある程度準備をしておくと、時間を有効に使うことができます。

オンラインレッスンでも、注意すべき点がいくつかあります。まずスカイプを経由するということで、回線状況が悪い場合もあるようです。もしレッスンが途絶えてしまったときの対応はどうするのか、その分の振替はしてもらえるかなど、初めに確認しておく必要があります。レッスン料の支払いでトラブルになるケースもあるようですので、ある程度の知名度があるところで申し込みをするのがよいかもしれません。先生の質も問題があるといわれていますが、オンラインに限らず、実際にレッスンを開始するまではわからないことはあります。いくら良い先生でも、相性が合わない場合や、自分自身の準備不足が原因で、思うように上達しない場合もあります。それでもどうしてもレッスンを続ける気にならないときは、別の先生に変えてもらうか、他の手段でレッスンを受けることを考えたほうがよいかもしれません。