大手英会話スクールに通う場合、ほとんどが駅の近くにあり、会社や学校帰りに通うのに大変便利です。コースもさまざま用意されており、自分の希望に合ったコースを探しやすいのもよい点です。グループレッスンかマンツーマン、週に何回通うのか、短期集中かなどの条件により、料金もかなり違ってきます。

グループレッスンの場合、入学時にテストを受けてレベルにあったクラスを提案されることになります。グループの場合、曜日と時間が固定されていて、同じ講師に教えてもらうことが多いようですが、週1回で60分のレッスンが一般的といえます。使用教材は市販されているテキストや、スクール独自で作成したものなど、さまざまです。

グループだと1人あたりの喋る時間が少なくなり、上達しないのではと不安に思う方には、2~3名のセミプライベートというのもあります。マンツーマンよりもレッスン料が抑えられ、話せる時間もそれほど少なくないという点で、ねらい目のコースかもしれません。

グループのよさは、同じ目的を持った同じレベルの英語力の人たちと同じ時間を過ごすことで、切磋琢磨しながらモチベ―チョンを高めることができることです。人によっては、仲間からの刺激や励ましで、プライベートレッスンよりも飛躍的に伸びていく人もいるようです。また、他人の話す正しい英語も間違った英語も、自分にとって役に立つ要素がぎっしり詰まっているので、グループレッスンを効果的に利用するのも自分次第といえるかもしれません。

通常、ほとんどのスクールでは、無料体験レッスンを受けることができるようになっているようですので、大いに利用して自分で続けられそうなところに決めるのがよいようです。