マイペースで英語勉強をしたいという人には、テレビや新聞、インターネットなどを利用するのも効果的です。メディアを活用した場合は、「読む」ことと「聞く」ことが中心の学習になりますが、英語講座を視聴することで、理解を深めることができるようになります。英語関連の資格・試験を予定している人は、さまざまな英語を聞いて耳を慣らしておいたり、知らない単語や表現を覚えることもでき、活用できそうです。

また、留学経験のある人や、ある程度の英語力がある人が、英語力をキープし続ける目的で、洋画や海外ドラマを観るというのも効果があるようです。

たくさん「読む」ことや「聞く」ことは、実は「話す」ということに大きな効果をもたらすということはよく言われていることです。まったく海外経験がない人でも、英語の本をたくさん読むことで、正しい英語を話せるようになるというのは、「読む」という行為で自然に身についた文法のためだというのは、納得できることかもしれません。