英会話-スピーキングの勉強方法

英会話のうち、スピーキングの勉強方法をお伝えしたいと思います。まずはじめに行うのは「話したいことを把握する」ということです。自分が英語でしたい話はどんな話なのかを明確にすることでスピーキングの勉強を進めることができます。特に思いつかないという人は自分の英語学習を始めたきっかけを思い出すとよいでしょう。例えばこんな話がしたかったのに言えなくて悔しかったので英会話をできるようになりたくなった、という人がいたとしましょう。もしもそのできなかった話というのが外国人に道を聞かれたのに説明できなかったということだったなら、その道案内をする英語を勉強しようということになります。それでは、道案内をしたあとに外国人とどんな世間話をするか想像してみれば、道案内をする英語の後にどんな勉強を進めればいいかがわかるでしょう。道案内をしている間にも、あなたはどこから来たのか?とか日本のこういうところが面白いし、ここも行ってみるといいかもよ、なんて話ができたら楽しいなと夢が広がりますね。英語学習のモチベーションアップにつながるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です